きもちいい、住まい。 e.e.home 熊本県中部・北部対応

menu

よくある質問

よくある質問

よくある質問

新築について
資金の相談にのってくれますか?
家を建てる資金のご相談は遠慮なくお申し出ください。家は建物本体だけのお金以外に色々と必要ですので総合的な計画が大切です。住宅資金セミナーを随時開催していますので御希望の方は御連絡下さい。
注文住宅はどれぐらいの期間でできるのでしょうか?
家の大きさや工事中の天候にも左右されますが、30坪から40坪で基礎着工から3、4ヵ月です。打ち合わせ段階からであれば、最低でも半年が目安になります。
断熱を考えるときはQ値を重視したらいいとききますが……
Q値とは、断熱性能の一つです。Ua値という指標もあります。個々の素材の断熱効果がすぐれていても隙間だらけの家では意味がありません。高気密・高断熱の家についてどんなことでも、お気軽にご相談ください。
結露する窓はよくないですか?方法はありますか?
ズバリ!体に良くないです。健康的な室内を保つためにも結露しない工夫と素材、構造が大切です。
土地から探さないといけないのですが、アドバイスしてもらえますか?
土地探しはとても大事かつ大変です。資金計画とも関係しますし、子・孫の代まで影響しますからしっかりアドバイスさせていただきます。
リフォームについて
工事中の荷物が置けない場合や、住めない場合はどうなりますか?
家具など大きな荷物は、こちらで運搬します。また、仮住まいが必要な場合は、ご希望があれば手配いたしますので、ご相談ください。
リフォームの日数はどれぐらいになりますか?
工事内容によって異なりますが、内装工事で1週間、ユニットバス交換で3日間、水まわり設備の交換では1ヵ月を目安にお考えください。解体時に新たな問題が見つかることもあるので、余裕を持ったスケジュールを組んでおくことが大切です。
住みながらリフォームはできますか?
基本的に可能です。部屋ごとに順番に工事を行うなど、工夫を行います。ただし、水まわりの工事では数日キッチンやお風呂が使えないことがあります。
防音や遮音対策はできますか?
壁のボードを二重にしたり、グラスウールを入れたりすることで対応が可能です。床は防音フローリングにすることもできます。ピアノ室なら、ユニット型防音室を設置する方法もありますので、ご相談ください。
工事費以外には、どのような費用がかかりますか?
大きな工事になれば、資材置き場や工事車両の駐車場を借りる必要があります。また、住みながらのリフォームが難しい場合には、お引越しや仮住まいの家賃などが必要です。また、工事費をローンでのお支払いの場合は、事務手数料が必要です。その他、カーテンなどを取り換える場合には、別途費用を考えておきましょう。
外構について
エクステリアの工事費用はどれぐらいかかるのでしょうか?
敷地面積や敷地の状況によっても異なりますが、敷地60坪・建坪35坪で100万から200万円ということが多くなります。
優先順位をつけてお考え下さい。予算内でできるプランをご提案いたします。
何を使い、どこまで手を加えるかによって金額は大きく変化します。
相談だけでも大丈夫でしょうか?
もちろん問題ありません。将来的に外構を考えているので、どれぐらいの予算が必要なのか知りたいというお客様もいらっしゃいます。しつこい営業はしませんので、まずはご連絡ください。
新築の場合は、エクステリアの計画はどうすればいいでしょうか?
建物の間取りや配置が図面でできあがる前から、エクステリアの計画をはじめましょう。アプローチ、門、カーポートなどを早い段階で計画すれば、設備業者とゆとりを持って打ち合わせできるようになります。
建物配置を動かす必要のある場合もありますので、なるべく早い段階でご相談下さい。
ポストや表札といった小さなことでもお願いしていいでしょうか?
喜んでお伺いします。その他、フェンスの取り付け、ウッドデッキ、木を移動するなど、些細なことでも、ご相談ください。
外構も高齢者にやさしいものにしたいのですが
バリアフリーは室内だけでなく、屋外も重要です。限られたスペースを高齢者にも使いやすいようにご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

リフォームについて、まずはなんでもご相談!

小さな工事から新築まで、まずはなんでもご相談!